すっかり暗くなってしまって、スカワティ市場を出発。

チュルクのバンジャール(日本でいう村単位の共同体みたいなもの。)の集会所から、ガムランの音色が・・・。
この音が聞こえてくると、立ち寄らずにはいられないほどガムラン音楽が好きなんです♪
「見学してもいい?」と聞くと「OK!どうぞ~、中に入りなっ」て通してくれました。

P_20180119_190820

バンジャールの男の子たちのガムランの練習です。5歳~12歳までの子ども達です。
見学されるのを恥ずかしそうに照れながら演奏してくれます。バリの子は人懐っこくてとてもカワイイです(*^-^*)

真ん中のクンダン(横長の太鼓)が、リズムを取る重要なリーダーの役目。
私の特に好きな楽器は手前のチェンチェン(両手でたたくシンバルのようなもの)。

P_20180119_191647

これまでずっと謎だったのが、このチェンチェンで単調でない複雑なリズムをどうやって叩いているのか?!
今回初めて教えてもらったのですが、3人一組でそれぞれが違うリズムで叩いているそうです。
3人のリズムが合わさって何とも言えない複雑なリズムを創り出します。それが五組で15人で叩いているとのことでした。
どうりで、単調に表せないわけだ!(^^)!

そんな事を教えてもらっていると、チェンチェンが好きだということが伝わったのか?「やってみる?」と。

「えっ?いいんですか?!」と戸惑いながらも、嬉しくってお願いしました~!

いろいろと教えてくださったのが、左の男性。
私のコーチは真ん中の小さな男の子。

P_20180119_191722

男の子のリズムに合わせて一緒に叩かせもらいました~(´艸`*)

P_20180119_193044

始めて一緒に演奏しました!先ほどの男性が写真まで撮ってくださいました。感激!!
楽しすぎました♡

チェンチェン欲しい~!
職人さんにオーダー発注して作ってもらうそうです。
帰り道 いつか手に入れようと決心しながら、バイクを走らせました~

地元の人たちに混ざって、暮らすように旅するのが大好きなサチエでした(^^♪

バリ島で買い付けてきた「ルドラクシャ(菩提樹の実)」や「ガムランボール」を使ったハンドメイド・アクセサリーを制作しています。また希少なインドネシアの聖なる石「ケオン」もあります。
バリ雑貨好きの方はぜひ、ご覧ください(^^)/

フェルミナータのアクセサリー・雑貨オンラインショップ
http://felminata.net/

felminata_n_img

花や植物や妖精たちをイメージして名づけた「フェルミナータ」
優しい心、思いやりの心・・・
「心」が手づくりのアクセサリーや雑貨に命を吹き込んでくれると思っています。
フェルミナータのアクセサリーを身に着けることで心が明るくなり、幸せな気持ちになってほしい・・
そんな想いを込めて制作しています。

LINEで送る