バリ島では満月や新月の日に寺院でお祈りをするのですが、ちょうど滞在中の満月があったので、正装してププタン広場横のジャガナッタ寺院へ出かけていきました。

いつもは、飲食やおもちゃの屋台ばかりですが、この日はチャナン(お供えもの)を売るお店も出ます。
お線香もセットで用意してくれているので、手ぶらでOK。
昨日のププタン広場でのダンスイベントの続きで、屋台やステージも引き続きやっていて
お祈りの人とイベントの人とで溢れかえっていました。

P_20190120_212042

お祈りの順番を待ち、寺院の中に入りお線香をつけて、チャナンを用意します。

P_20190120_214328

マンクー(お坊さん)の指示に従いお祈りをします。その後、マンクーがまわってきてくれて、清水をかけて清めてくれます。最後に米粒を額につけて、お祈り終了。

終了後、ちょっぴりだけ寺院内をパシャリ。

P_20190120_214402

P_20190120_214640

そして、寺院内の端っこでワヤン・クリ(影絵)が演じられていました!わぁ~、始めて見た!!

P_20190120_214816

裏側。かっこいい!!火を焚いて映し出しています。ガムラン演奏も一緒に。

P_20190120_214753

ただ、演じられているものの、誰も見る人は無く、お祈りが済んだ人達はみんな寺院の外へ。
無形文化遺産に登録されているワヤン・クリ。
厄払いや魔除けの意味として上演されるものなので、見るものではないのか?!
ジャガナッタ寺院にはたくさんの人が訪れるので、お祈りは各回総入れ替えで
終わったら敷地内から出なきゃいけないのもあるのか?!
後ろ髪を惹かれながら後にしたのでした~。
また、どこかでゆっくり見たいなぁ。(観光客向けに上演されているものでなく。)

バリ島で買い付けてきた「ルドラクシャ(菩提樹の実)」や「ガムランボール」を使ったハンドメイド・アクセサリーを制作しています。また希少なインドネシアの聖なる石「ケオン」もあります。
バリ雑貨好きの方はぜひ、ご覧ください(^^)/

フェルミナータのアクセサリー・雑貨オンラインショップ
https://felminata.net/

felminata_n_img

花や植物や妖精たちをイメージして名づけた「フェルミナータ」
優しい心、思いやりの心・・・
「心」が手づくりのアクセサリーや雑貨に命を吹き込んでくれると思っています。
フェルミナータのアクセサリーを身に着けることで心が明るくなり、幸せな気持ちになってほしい・・
そんな想いを込めて制作しています。

LINEで送る