ジュース屋さんで教えてもらったウパチャラ。場所はデンパサールのお寺「Pura pengerabongan Kesimah」。16時からのスタートとのこと。

朝からの買い付けで少し疲れていたので、アパートで少し休むことに。目を覚ますと・・・、時刻は17時30分。一応、マンディ(お風呂)で身を清めて正装して出発。

人人、すごい人!

P_20190113_190859

P_20190113_193235

到着すると、メインの儀式は終了しバンジャール(共同体の単位)の人たちが、それぞれの地域へ帰るところでした。あぁ、寝過ぎちゃった。

一服していた男の人たちの演奏がバンジャールごとに始まり、順番に出ていきます。

私は、その演奏の中でもチェンチェンが好き。
シンバルのような楽器なのですが、音楽隊の後ろについて一緒に歩き、身体ごとガムランの演奏を楽しみます。サイコー!楽しんで演奏しているのが伝わってきて、テンションがさらに上がります。これだけでも、来た甲斐がありました。満足!
屋台もたくさん出ています。

P_20190113_191126

ウパチャラがある時は、必要な道路は遊歩道にチェンジするので、道が閉鎖されます。そこに立っていたガードマンたち。会場内でばったり会って、「写真撮って~!」とフレンドリー。私のカメラで撮られるだけでよいのか?!

P_20190113_191058

実は右側のお兄さん、私が会場がわからずウロウロしていると、「ついてきなっ」てバイクで現地まで誘導してくれたんです。優しいお兄さん、ありがとう!!

そして、奥では賭が行われています。

P_20190113_194424

左の数字の上にお金を置いて賭けます。金額は自由。こちらは大人の賭なので大体5,000Rp~10,000Rpぐらいの金額でした。そして、右のボードの上をボールを転がしてどこで止まるかで勝負!

賭をした所に止まらなければお金は回収。見事止まれば倍になって帰ってきます。私も何度かチャレンジしましたが、ダメでした~(笑)残念。

ココでは、あと2種類ほどの賭がありましたが、1カ所は子供向けで、2,000Rpほどの賭金でした。

ちなみに、ここは男の場。女の人は一人もいません。お祭り関係なく、夜になると村の東屋みたいなところで薄暗い照明の中、いろんな賭が行われていたりします。場所によっては、近づかない方が良い感じがすることもあるので、皆さまご注意くださいね。

と、ちょっぴりスリリングな気分も味わい、屋台を歩いていると…

P_20190113_200922

何だコレは?ドラゴン ブレス?初めて見た。子供たちにお願いして写真を撮らせてもらいました。

P_20190113_200808

クリクリ目のかわいい男の子たち!めちゃ冷たいらしい。口に入れるとドラゴンが火を吐き出すかのように、白い煙がモクモク。飛ぶように売れていましたよ~。

私もおなかが減ったので、ミー アヤム(チキンのラーメン)をいただきました~。バクソ(肉団子)入り。

P_20190113_195100

P_20190113_195402

お腹も気持ちもいっぱい。楽しかった~(*^▽^*)

バリ島で買い付けてきた「ルドラクシャ(菩提樹の実)」や「ガムランボール」を使ったハンドメイド・アクセサリーを制作しています。また希少なインドネシアの聖なる石「ケオン」もあります。
バリ雑貨好きの方はぜひ、ご覧ください(^^)/

フェルミナータのアクセサリー・雑貨オンラインショップ
https://felminata.net/

felminata_n_img

花や植物や妖精たちをイメージして名づけた「フェルミナータ」
優しい心、思いやりの心・・・
「心」が手づくりのアクセサリーや雑貨に命を吹き込んでくれると思っています。
フェルミナータのアクセサリーを身に着けることで心が明るくなり、幸せな気持ちになってほしい・・
そんな想いを込めて制作しています。

LINEで送る