スカワティ市場をブラブラしていると夕方になってきました。
市場は朝や昼、夜と時間帯によって違う顔になるのも面白いところ。

夕方からは、また違うお店が出始めます。
私の大好きなマルタバとトランブーランの屋台もありました。

P_20180119_183803

お兄さんにお願いして写真を撮らせてもらいました。
こちらがマルタバ!
薄い皮を伸ばして揚げ焼きしていきます。

P_20180119_183616

たまごで溶いた具材を流し込み、折りたたんでいきます。

P_20180119_183638

油をかけながら、火を通します。

P_20180119_183600

サンバルをつけて、みどり色の生の唐辛子をかじりながら食べるのがサイコーです。
油っこいマルタバッを最後まで美味しくいただくには、この唐辛子が必須だということにここ数年で気がつきました。

私は決して辛党ではなく、むしろ辛いのは苦手なくらいなのです。
だけど、バリ島の暑い気候には辛いものがとても合っていて、身体も辛さを欲する感じがあります。
バリ島の人からすると外国人なので、ご飯を頼んだ時にはサンバルやチャベがいるか聞かれますが、いつも少し下さいとお願いしています。辛すぎるとダメだけれど、辛くないのも物足りないというような感じなので。

そして、トランブーラン。日本語にすると満月。
焼く時は満月なのですが、持って帰る時には半分に折るので半月になります(笑)

P_20180119_184425

こちらのお店では緑に着色していますが、普通は日本のホットケーキのような色ですよ~
砂糖にコンデスミルク・バターを塗ったものがプレーンです。
プラスでチーズ入りやチョコスプレー入りやいろんなバリエーションがあります。甘いので、ご飯ではなくデザートですね。
夕方になるとどこにでも出てくる屋台なので、ぜひ試してみてくださいね。

市場も夜になるとナイトマーケットになり、家族や友達、カップルなどの憩いの場になります。
また違う雰囲気で楽しめますよ~。長いスカワティ市場のレポートもいったんおしまい!

さて、まだまだバリ島旅行記は続きま~す。また、ブログのぞいてくださいね。

地元の人たちに混ざって、暮らすように旅するのが大好きな さちえ でした~!(^^)!

バリ島で買い付けてきた「ルドラクシャ(菩提樹の実)」や「ガムランボール」を使ったハンドメイド・アクセサリーを制作しています。また希少なインドネシアの聖なる石「ケオン」もあります。
バリ雑貨好きの方はぜひ、ご覧ください(^^)/

フェルミナータのアクセサリー・雑貨オンラインショップ
http://felminata.net/

felminata_n_img

花や植物や妖精たちをイメージして名づけた「フェルミナータ」
優しい心、思いやりの心・・・
「心」が手づくりのアクセサリーや雑貨に命を吹き込んでくれると思っています。
フェルミナータのアクセサリーを身に着けることで心が明るくなり、幸せな気持ちになってほしい・・
そんな想いを込めて制作しています。

LINEで送る