用事でウブドに行った帰り、パサール スカワティ(スカワティ市場)に立ち寄りました。

バイクで走りながら楽しそうだなぁ~、と思いながら一度ものぞいたことのないパサールでした。
銀細工で有名な村、チュルクの近くです。

はじめてのパサール スカワティ!活気のあるパサールをブラブラ歩くだけでも、楽しい気分♪

1

カラフルなパラソルが並んでいて、カワイイ♡
テンションが上がります(笑)

パサールでは、お野菜のお店・スパイスのお店・お肉屋さん・お供え物屋さんとかがカテゴリーごとに、だいたい集まって出店しています。

お供え物屋さんだけでも、お花だけをそのまま売っているお店や、入れ物だけを売っているお店、完成品を売っているお店などいろいろです。

作り手によってデザインが違うのを見るのも楽しいです。

2

そして、お菓子屋さん。

3

カラフルなお菓子が並びます。次々にお客さんが買いに来ていましたよ~

4

5

パサール スカワティから道を挟んだ向かい側では、洋服や雑貨などのお店が並んでいました。

なんとなく ふら~っと立ち寄ったのが、おっちゃんの店。というか、路上で商品をカゴに入れて売っていました。人が集まるところならどこにでも出店できる形で、頭に乗せて歩きながらも販売できそう。
陽気なおっちゃんの口に乗せられて(笑)竹で手づくりした駒と笛を買いました。
駒はいくつも回して見せてくれて、私がうまくできないと分かると、やり方まで教えてくれて(^^ゞ
そして、笛はおっちゃんが吹いて音を確認して、これがいいよと渡してくれるのだけれど…
私にも吹いて確認してみてと… んっ?間接キスになるのではないのか?!

えぇい!!「ピー」 もうどうでもよくなってしまった(笑)

おっちゃんが吹いた笛を次々に渡されて、それを私も吹いて…(笑)

おっちゃん「ピィー」私「ピィー」、おっちゃん「プファ~」私「プファ~」、おっちゃん「プー」私「プー」と続けること5分。あれでもない、これでもないと気に入った音の笛を選びました!
これって、日本じゃありえないよなぁ~なんて、
そのやり取りをしている自分に笑いがこみ上げて来てきました(´艸`*)

おっちゃんに写真をお願いすると・・

6

ノリノリで答えてくれました!おっちゃん、ありがとう!(^^)!
(※手に持っているのが駒で、おっちゃんの足元にあるピンクのカゴに入っているのが笛です。)

スカワティ市場part2へ続く。

バリ島で買い付けてきた「ルドラクシャ(菩提樹の実)」や「ガムランボール」を使ったハンドメイド・アクセサリーを制作しています。また希少なインドネシアの聖なる石「ケオン」もあります。
バリ雑貨好きの方はぜひ、ご覧ください(^^)/

フェルミナータのアクセサリー・雑貨オンラインショップ
http://felminata.net/

felminata_n_img

花や植物や妖精たちをイメージして名づけた「フェルミナータ」
優しい心、思いやりの心・・・
「心」が手づくりのアクセサリーや雑貨に命を吹き込んでくれると思っています。
フェルミナータのアクセサリーを身に着けることで心が明るくなり、幸せな気持ちになってほしい・・
そんな想いを込めて制作しています。

LINEで送る